マニフェスト

専門業者による処理ルートを確実に管理し、適正な産業廃棄物処理を推進するための制度です。廃棄物の種類や量、運搬業者名、処分業者名などを記載した「マニフェスト伝票」を発行・添付して業者から業者へと受け渡していくことで、産業廃棄物処理の不正処理や不法投棄を防止します。

マニフェストは7枚の複写式伝票になっており、それぞれの工程を完了させて次の業者に廃棄物を受け渡すごとに必要事項を記載し、最終処分まで適正に行われたかどうかをチェックしていきます。

なお近年では、同じチェックシステムをインターネット上で行う「電子マニフェスト」も浸透しつつあります。

PAGE TOP